介護 MR転職

介護を理由に転職を考える

介護を理由に転職を考えることもありますね。

大学に入るため上京し、卒業後に製薬会社へ入社してMRとして働き、転勤や異動を繰り返しながらも実家の両親が気になる…年齢的に60代、70代になって介護問題が生じることも多いです。

中には50代で病気になって介護が必要になるケースもありますし、年齢と共に身体が不自由になり、介護が必要になる親もいます。

私も祖父母と同居していた関係で、両親が祖父母を介護する姿を見てきましたし、今は父親が70代、母親が60代後半となり、介護問題が現実味を帯びています。実家に帰ると介護に関して話すことが多いですよ。

MRとして働きながら介護を行う場合、ご自身の両親や配偶者の両親、他にも様々なケースがあると思います。

奥さんが両親を介護することもあれば、自分でも休日は介護に協力する、もしくは有料老人ホームや特別養護老人ホーム、病院の介護病棟などに入っているが頻繁に顔を見に行きたいケースなど様々ですね。

どのような場合でも、異動や転勤が多い製薬会社でMRとして働いている限り、介護との両立は難しいのではないでしょうか。

大阪でMRとして働いているけれども、他県にいる両親の近くで仕事を探したい、もしくは他県で勤務しているけれども、関西にいる両親の近くで転職したいなど、そのような希望を持っている場合は、まず人材紹介会社に相談してみて下さい。

MRの求人募集に強い人材紹介会社なら、様々なタイプの求人案件を保有していますので、両親の自宅近くの製薬会社、ジェネリック医薬品メーカー、そして居住地限定のコントラクトMRなど幅広く仕事探しが出来ますね。

ハローワークや人材採用広告でもMR求人は見つかるかもしれませんが、介護を理由に転職を考える場合、転勤が少ない、もしくは転勤なしで働ける製薬企業かどうかがポイントになると思います。

そう考えると求人案件の詳細情報を教えてもらえる人材紹介サービスを活用する方が、希望通りの条件で働きやすいと言えますね。

自分一人で転職先の情報収集しようとしても限界がありますし、人材紹介会社に登録することで非公開求人の紹介を受けられるようになりますので、まずは実際に無料登録を行ってみて下さい。

全求人の大半が非公開求人だったり、非公開求人・独自求人の中に好条件のMR求人が含まれている確率も高いそうです。

介護を優先的に考えるか、介護と仕事の両立を考えるか、もしくは介護施設や介護サービスに頼りながら、空いている時間で介護を行うかによっても希望条件が変わってくると思います。

その辺りの相談もコンサルティング型の人材紹介会社なら受けてもらえますので、積極的に相談してみて下さいね。

【大阪・関西】MR求人・募集を探すならコチラ メニュー

【大阪・関西】MR求人・募集を探すならコチラ トップへ
大阪MR求人 中途採用
MRに必要なスキル
未経験からMRへ転職
関西のMR求人募集を探すなら
大阪市で勤務地限定MRとして求人を見つけたい
製薬会社のMR募集を効率良く集めるには
大学担当MRとして転職するには
20代MR平均年収
製薬会社 MR中途採用に強いサイト
MR転勤、辞令を機に転職を考えるなら
介護を理由にMR転職

新薬メーカーへのMR転職

新薬製薬メーカーへMRとして転職したい
大阪・関西の新薬製薬メーカーMR中途採用
新薬メーカーMR求人の見つけ方